たかくら日記帖:日々の日常をここに綴る。(ブログ)

本日のまかない♪ パート86 リガトーニのアマトリチャーナ

2015.05.28 |

「リガトーニのアマトリチャーナ」

本日のまかない♪ パート86 リガトーニのアマトリチャーナ

リガトーニ、ってやつは何?
直径1cmほどの管状のショートパスタ。
名前は「千本の筋」の意味で、名前の通り外側に幾つもの筋がある。
その筋にはソースを絡まりやすくする役割があり、
肉厚なので、クリーム、チーズ、肉などを使った濃厚なソースとの相性が良い。

【材料】
ニンニク
オリーブオイル
鷹の爪
玉葱スライス
トマトの水煮(トマトピューレ)
豚の燻製(ベーコン)

胡椒
パスタ
パルメザンチーズ(グラナパナード)

本日のまかない♪ パート86 リガトーニのアマトリチャーナ

【作り方】
冷たいフライパンに、オリーブオイルを入れて
ニンニクを半割りにして、深めに切り込みをいれて、超極弱火にします、
鷹の爪を入れて、ニンニクがキツネ色になるまで炒めます。
玉葱スライスを多めに炒めます。玉葱の苦味、辛味がなくなったら(甘味がでます)
トマトの荒い水煮をいれて、半量になるまで煮詰めて酸味がとんで甘味がでたら
燻製の豚をスライスして入れ、塩、胡椒を入れます。(塩加減は少し薄めにします)
パスタを1パーセントの塩加減で茹でます。(1分短く茹でて、アルデンテにします)
茹であがったら、ソースに入れて、サルターレします。(火をつけたまま、乳化)
グラナパナードを降りながら、混ぜて、オリーブオイルが足りなかったら、足します。
盛り付けて出来上がり♪

【ポイント】
美味しいベーコンが手に入ったら、おすすめです。豚の美味しい油がトマトソースにでて美味しくなります。
今の時期、新玉ネギがいっぱいでてますね、
美味しいのですが、水分が多くて炒めると少なくなるので、多めにしましょう。甘くなるまで、炒めて美味しくしましょう!
ニンニクに芽がでていたら、取りましょう!口臭の原因です!

 

ショートパスタは中々食べないので、美味しかったです、

皆様もたまには、お試しあれ♪

店長。

099-219-1129

ページをシェアする
  • このエントリーをはてなブックマークに追加